レッグ・ペルテス手術3(保険金を請求してみた)

先週末無事抜糸が済んだはなちゃん♪

先日の診察・手術・入院について保険金の請求をしてみました。




「レッグ・ぺルテスは」果たしてペット保険適応範囲内か?

はなちゃんのレッグ・ペルテスは「保証の対象外とする」という保険が大半なようで、恐る恐る調べてみると、なんと幸運なことにはなちゃんが契約している「アイペット損害保険」は保証の対象とされているらしい!すばらしい!!
ということで昨日請求書を送付しました!!

金額は?

アイペット保険「うちの子」は、

 

  • 「対象の70%」が保証対象
  • 通院については一日あたり120,000が限度
  • 入院については一日当たり30,000円が限度
  • 手術については一回あたり150,000円が限度
  • 医療を目的とすモノのみ保証(細かく規定されている)
というルールで保険金が決定されるらしい。
ただ、、、
約款をよく読んでそれ通りに計算してみると、解釈の仕方によって何種類かの計算の仕方ができてしまう事に気づいてしまった。。。
で、それによって数万単位で保険金が変わってしまう。。。
なんとなくすっきりしないので電話してみると、お昼時なのか一向に電話がつながらない。。。
で、ココで悩んでいても進まないのでとりあえず請求書類を投函。
良くわからないまま投函してしまったが、「受付後1ヶ月以内に指定口座に振り込みます。」と書いてあるので、何もなければそのまま計算された金額が入金されるということなのか?
ペット保険の高額請求ははじめての経験なので良くわからないが、このやり方でいいのかやはり心配。
約款に「支払後一か月以内に書類で請求」と書いてあるので、それまでには電話で確認してみないと。。。
それにしても電話対応が平日の5時までというのは仕事をしている私としては正直辛い。。。
その分、ネットや読み物でFAQやメールによる問合せ窓口を作るなどしてもらえると安心できるのだが。。。
ちゃんと保証してもらえるのならいいのだが、現時点ではちょっと心配。。。
いけない。ただの愚痴になってきた。。。まずは電話してみよう!
親切なのか不親切なのか。。。笑